ミキスタッフによる音楽・エレクトーン・ピアノに関するブログ

MIKI STAFF BLOG

2015/11/27

ピアノ名曲コンサート

ピアノイベント

11月22日(日) 三木楽器開成館2Fホールにてピアノ名曲コンサートが行われました。ピアニストは浅井 文さんです。和やかなムードの中、素敵なベージュのドレスに身を包み登場した浅井さん。大変美しく魅力的でした。

IMG_0094

IMG_0111今回使用したピアノは、世界最高峰と呼ばれるコンサートグランドピアノ”CFX”で演奏して頂きました。”CFX”はトップピアニストたちがコンサートやレコーディングで使用することを目的として製作されたピアノです。鮮やかさと非常に豊かな余韻が特徴的で、リハーサル時からホール全体に浅井さんの美しい音色が広がっておりました。

バッハの「ガヴォット」でコンサートがスタートし、軽やかに且つ繊細に演奏されるお姿にお子様から大人の方まで釘づけでした。

「きらきら星変奏曲」、「エリーゼのために」など、ピアノを習われている方なら弾いたことがある、聞いた事がある曲ばかりのプログラム構成です。

コンサート中盤、ギロックの「雪の日のソリのベル」でピアノの周りに集まり、浅井さんの演奏を間近で見るコーナーがありました。プロの素早い指の動きや、ピアノの中のアクションの動きを皆さま一生懸命見られていました。又、ピアニストの演奏をこんなに近くで見られる事がないので、とても喜ばれていました。IMG_0127後半にはチャイコフスキーの「四季」より舟歌 などの大曲が続き、お子様たちは「将来こんな曲が弾けるといいなぁ」ときっと想像しながら聴いておられた事だと思います。

今回もとても素晴らしい内容が盛りだくさんで、大変華やかな雰囲気のコンサートとなりました。是非、来年もお楽しみにしていて下さい。

 

◇◇◇◇Concert Program◇◇◇◇

J.S.バッハ ガヴォット
J.S.バッハ メヌエット ト長調・ト短調
モーツァルト きらきら星変奏曲
ベートーヴェン エリーゼのために
ショパン 幻想即興曲
ラヴェル 亡き王女のためのパヴァーヌ
ドビュッシー ゴリウォーグのケークウォーク
ギロック 雪の日のソリのベル
ギロック ワルツエチュード
チャイコフスキー 「四季」より舟歌
チャイコフスキー 「四季」よりトロイカ
チャイコフスキー 「四季」より謝肉祭
ラフマニノフ 楽興の時Op.16よりNo.3・No4
シューマン トロイメライ

 

2015/11/20

ピアノたいけん!おんがくはっけんコンサートを開催致しました

ピアノイベント

11/8(日)三木楽器ハーモニーパーク心斎橋3階サロンにてピアノたいけん!おんがくはっけんコンサートを開催致しました。3才~小学校低学年までの生徒様と保護者の方対象に実施しているコンサートです。
会場は開演前より期待に胸を膨らませ、コンサートを楽しみに待つお子様のお顔が印象的な中、ヤマハピアノデモンストレーターの土屋絵里さんをお迎えし、ディスクラヴィアの自動演奏にあわせて軽快に幕を開けました。コンサートの主旨でもあるピアノの仕組み、良さを自然に体感出来るようにと、ピアノの前板をはずして、ハンマーアクションが見えるようにした演奏や、ピアノの後ろ部分に実際にお子様に立っていただき、ピアノの響きを体で感じて楽しめるプログラムが続きました。
優しく、分かりやすい土屋さんのMCとクラッシックからはお子様にも人気のエリーゼのために、小犬のワルツ、大人気のアナと雪の女王、妖怪ウォッチまで幅広いジャンルの中、終始温かな雰囲気でピアノの魅力を再認識出来た、充実したコンサートになりました。IMG_0037
IMG_0030IMG_0034

2015/11/4

10/25 窪田宏LIVE AT MIKI

2015 LIVE AT MIKI

10月25日、窪田宏LIVE AT MIKIが開催されました。エレクトーン界が誇るトップアーティストのライブとあって、今年もチケットは発売早々にSOLD OUTとなり満員御礼で迎えました。
今回は、12月9日に発売となるニューアルバムから懐かしいファーストアルバムの収録曲まで幅広いラインナップ、常に時代をリードする窪田さんの凄さに改めて感動するライブとなりました。

オープニングは一度聴いたら忘れられない!ニューアルバムのタイトルにもなっている「Vocalize」ヴォーカルボイスをお洒落にフューチャリング、イントロ部分はKUBOTAと聴こえるのだそうです。クールなアッパーチューンで沸かせた後は、大人のスムースジャズ「Endless Marvel」セクシーな窪田さんにしびれました。

中盤にかけては、パワフルな「Tokyo Games」サブタイトル“サビは絶対ドミソ”の宣言通り、パッと明るいCコードのサビに入ると会場もノリノリに。
懐かしさに客席から思わず声の上がった「Association」「Out of Pity」ではメロウなナンバーにうっとり。粋なアドリブフレーズやベースラインはさすが窪田さん、至福のひと時でした。

後半はさらに凄い展開に。エネルギッシュなロック「Inspire」いつ聴いてもかっこいい「Real in ‘D」と、魂を奪われるようなスーパープレイの連続。
続く「Marble Marble」では、恒例の秘密兵器“真っ赤なキーボード”が登場!会場内外を駆け巡るパフォーマンスに騒然!至近距離でのプレイに大興奮の渦の中へ。ラストの「Gemma」でも曲に合わせた振り付きで客席も一緒に大盛り上がり、楽し過ぎるステージに拍手が鳴り止みませんでした。
アンコールには「Spin Kick」息つく間もなく繰り出される高速ベース、まさにタイトル通りのスリリングな展開に圧倒され、最高の盛り上がりのまま終演となりました。

終演後も、周辺は熱を帯びたような、そしてお客様も特別なオーラに包まれているような感じを受けました。スーパープレイヤー窪田宏さんのパワーなのかと感動。素敵な時間をありがとうございました。

CIMG0333

CIMG0360

CIMG0326

CIMG0383

CIMG0387
この日は、今後ますます注目!窪田さんからの嬉しいお知らせが盛りだくさんでした!詳細はこちらをご覧下さい。
ニューアルバム「Vocalize」発売、CDリリース記念コンサート
2016年スペシャルコンサート「HIT PARADE」(チケット絶賛発売中)

■■■発売中のLIVE AT MIKI■■■
11月29日 加曽利康之LIVE AT MIKI
12月27日 富岡ヤスヤLIVE AT MIKI

loading