エレクトーンジャム2013三木楽器大会本選/ビルボードライブ大阪

2013
09/08

8月25日、梅田 ハービスPLAZA ENT内にあるビルボードライブ大阪(旧大阪ブルーノート)にて、エレクトーンジャム2013三木楽器大会本選が行われました。AOR、ジャズ、ソウル/R&B、ロック、クラブ・ミュージックなど多彩なジャンルの世界トップアーティストが出演する、世界標準のクラブ&レストラン“ビルボードライブ”。8年目を迎えた今年のエレクトーンジャムでもビルボードライブに勝るとも劣らない多彩なジャンルのバラエティーに富んだ熱いライブが繰り広げられました。
1stステージ、余裕たっぷりの演奏でトップバッターを華やかに演じた「Nagayoshi girls」。ドリス・デイの往年の名曲を味わい深い弾き語りで奏でた「FiveT」。父と娘の心温まる共演で会場を和ませた「あやか&パパ」(歌詞もとっても素敵でした!)。プロ顔負けの迫力満点の演奏で観客を圧倒した「アダルターズ」。そして、今年も審査員はエレクトーントッププレーヤーの富岡ヤスヤさん!ヤスヤさんの“歌う講評”では今年も大いに会場を沸かせていただきました。歌詞に込められた、ヤスヤさんの熱いメッセージはきっと会場の皆さんの心に届いたことと思います。たくさんの笑顔と感動に出会えた今年のジャム。忘れられないプレミアムなステージとなりました。
3-DSCF2206 (640x480).jpg

 

2-DSCF2239 (640x480).jpg

 

1-DSCF2172 (640x480).jpg

 

4-DSCF2339 (640x480).jpg

 

5-DSCF2177 (640x480).jpg

 

6-DSCF2318 (640x480).jpg

 

7-DSCF2378 (640x480).jpg