11/27 加曽利康之LIVE AT MIKI レポート

2016
12/08

11月27日、この日のLIVE AT MIKIは加曽利康之さんです。待望の新譜「Feel The KSX 2」が発売されたばかり、ご来場のみなさまも、とても楽しみにされているご様子で、いつもに増して期待感いっぱいの開催となりました。

さて、注目のオープニングは、煌く世界を予感させる「ケルティック・ロマンス」続く「バック・トゥー・ザ・フューチャー」「線路は続くよどこまでも」と、豪華サウンドの連続で、序盤からKSXワールドが全開です。

この日は、新譜に掲載されている全6曲を聴かせて下さったのですが、アレンジ曲、オリジナル曲ともに素敵な作品ばかり。ベートーベンの「Sonrisa〜ピアノソナタ 悲愴 第2楽章」は、スペシャル・ラテン・ビッグバンドへ。「Jupiter〜KSX Mix.〜」は、ジャズ・ファンクロック・エレクトロニカの融合が見事。加曽利さんいわく、アレンジされる時は原曲へのリスペクトを大切に望まれるとのこと、曲の世界が無限に広がってとても感動的でした。

加曽利さんのライブでは、曲についての色々なお話をして下さるのですが、その一つ一つがとても楽しくて魅力的。レジストや楽譜制作に苦心された(徹夜続きで空が黄色く見えたそうです)エピソードもあり、みなさん熱心に聞き入っておられました。そして、曲集については「毎回、難しいよ〜と言われるので、今回は弾きやすくしたのでみなさんどんどん弾いて下さいね!」とのメッセージをいただきました。加曽利さん、ありがとうございます。

感動あり、笑いありで、気がつくと2時間に及んだステージ、アンコールには“元気をもらえる”と人気のナンバー「僕は君の味方」(アルバム「Stand by U」より)で、会場は一つに…心に残る素敵な時間となりました。
CIMG4661CIMG4651CIMG4689CIMG4629
■■■加曽利康之LIVE AT MIKI■■■
M1 ケルティック・ロマンス
M2 線路は続くよどこまでも
M3 バック・トゥー・ザ・フューチャー
M4 ドンパン節
M5 明日に架ける橋〜version02〜
M6 Sonrisa〜ピアノソナタ「悲愴」第2楽章〜
M7 Father’s Eyes
M8 Midtown Manhattan〜NHKニュースワイド’85テーマ〜
M9 Jupiter〜KSX Mix.〜
Enc.  僕は君の味方

■■■発売中のLIVE AT MIKI■■■
12/25 富岡ヤスヤLIVE AT MIKI
2017/ 2/19     尾野カオルLIVE AT MIKI

2017/3/5  MIKI SPOT SPECIAL PRESENTS2017「Complete Hour」
(サンケイホール・ブリーゼ)

チケット発売についてのお知らせ
2016年7月よりチケット発売日当日のご購入方法が変更になりました。
詳しくはこちらをご覧下さい。