エレクトーンジャム2015三木楽器大会本選/ビルボードライブ大阪

2015
09/06

8月30日、ビルボードライブ大阪(旧大阪ブルーノート)にてエレクトーンジャム三木楽器大会本選が行われました。記念すべき第10回目の開催となった今年のジャムでも暑い夏に負けないエネルギッシュで熱いプレイが続出!目の離せないステージとなりました。1stステージ、”和楽器とエレクトーン”というユニークな取り合わせで情熱大陸をクールに決めてくれた「和カフェはいかが?」の皆さん。尺八のフレーズ、とっても素敵でした!2ndステージ、お揃いのピンクのつなぎを身に纏い、自分たちでアレンジした楽曲をのびのびと演奏し会場を盛り上げてくれた「Wing Hope」の2人。兄弟からお父さん、お母さんに宛てたメッセージも愛情にあふれていてとても感動しました!3rdステージ、ジャム本選常連バンドの1つ、「M-N」が今年はオリジナル曲で挑戦。繊細で可憐な楽曲をしなやかに演奏してくれました。演奏後の2人の笑顔がとっても輝いていて印象的でした。 ラストでは、審査員の富岡ヤスヤさんからの「誰もやったことがないようなエレクトーンの使い方にチャレンジしてほしい」という熱いメッセージに続き、「Ellie My Love」での実演が!!02シリーズから追加されたボーカル音色を駆使し、エレクトーンと生ボーカルでアカペラサウンドを実現するというヤスヤさんならではの斬新なアイデアには驚かされました。
今年のジャムでもたくさんの笑顔と感動的な場面に出会うことができました。ご出演いただいたバンドメンバーの皆さん、素敵な演奏を本当にありがとうございました。(吉村大)

NA-NATSU

itoco

MYK

ハモハモ

アダルターズ

ラブリードールズ

富岡さん

表彰式