2014 年納め!富岡ヤスヤLIVE AT MIKIレポート

2015
01/08

お待たせしました。昨年12月28日に行われました富岡ヤスヤLIVE AT MIKIレポートです。
”年末はヤスヤさんのライヴで大笑いして過ごそう!”が合い言葉になりつつありますが、まずは、ご来場下さいました、たくさんの方々、年の瀬のお忙しい中、本当にありがとうございました。
さて、ヤスヤさんと言えば、ロック魂燃える熱いプレイとエンターティメント魂が炸裂する爆笑トーク!この日も大満足のライヴでした。

派手なキーボードパーカッションからスタートは『JTQのテーマ』
各パートヤスヤの『ヤスヤバンド』メンバー紹介から始まり、会場も一気に盛り上がります。

M2 ROCKYのテーマ
トランペットのハイノート(高音域の超音波のような音)の感じをピッチをずらして本来の楽器らしさを出すテクニックや、バスドラム、スネアなど迫力のあるドラムの気迫が伝わってくるリアル感が最高!

M3 セントルイス・ブルース
セカンドラインというリズムに合わせて、会場からの手拍子で、ヴォーカル入りのご機嫌なスタンダードジャズを聴かせてくれました。

M4 セイロガンのテーマ
ヤスヤさんのお笑いネタの一つと言えば、”セイロガンのCMネタ”ですが、もともとの出来たきっかけは、ピアノを弾きながらMCを入れたくて、ジャジーな雰囲気にアレンジされたのだそうです。

M5 ピクニック
誰もが一度は口ずさんだことのある、お馴染みの曲。
色んな動物が登場するとても楽しいアレンジで、前列のお客様も参加するサプライズも。。。

M6 モーニン
レコード針がとぶ感じも入って、たまらなくアナログの良さが表現されたジャズスタンダード。
テナーサックスやトランペットのメロウな音で心が落ち着くなんとも渋い一曲でした。

ここで、02の画期的なボイスバリエーション(シュビドゥバ)などの紹介〜ヤスヤさんのカッコイイ本物のボイスパーカッションで次の曲、M7『いとしのエリー』へ。
ヴォーカルはもちろんヤスヤさん!コーラスをエレクトーンで、、、、目をつぶっていると本物のコーラスとのハモネプを感じさせる様な心地いいナンバーでした。

M8 Journey to love
ヤスヤさんオリジナルのバラードナンバー。
心が落ち着くフレーズにみんなうっとりと聴き入っていました。

M9 We Will Rock You
ヤスヤさんのテーマソングといってもいいぐらいのお馴染みのナンバー!
会場も手拍子で大盛り上がり!

ラストはSmells Like Teens Spirit〜Purple Hazeを2曲続けて!
ロック魂炸裂のナンバー!ディストーションギター、生ギターの凄さ、クオリティーの高さに脱帽!

そして、最後にもう一度『ヤスヤバンド』のメンバー紹介。

アンコールで再登場のヤスヤさんの手には、3月の三木楽器スペシャルコンサート『PRIME TIME』のチラシが。それを見ながら、なんと即興の歌仕立てで紹介、最後に素敵なお知らせ〜ということで、今年のヤスヤさんのLIVE AT MIKIの宣伝まで!粋なはからいは、さすがエンターティナー!!
とにかく最初っから最後まで笑って、笑って、笑って、、、、”笑う門には福来る” 新年へのいい架け橋になりました!

今年のヤスヤさんのライヴは12月27日です!
絶対見なきゃソンだと思いますぞ(笑)
 

P1620476.JPG
P1620496.JPG
P1620498.JPG
P1620468.JPG
P1620504.JPG

 

P1620515.JPG
▲キメポーズ、お願いしちゃいました。

只今発売中のチケット▼
3/1(日)MIKI SPOT SPECIAL PRESENTS 『PRIME TIME』
窪田さんの02の魅力満載の新曲、COOLな尾野さんのコラボステージ、中野さんが発信するニューウェーヴ、そして、新たな魅力で展開する安藤さんのステージ。
”スタイリッシュ”なこのステージ、絶対見逃さないで!詳しくはコチラ