8/18倉沢大樹LIVE AT MIKIレポート

2013
08/23

汗もほとばしるほどの熱気に沸き立った倉沢大樹LIVE AT MIKI 、夏の最後を飾るにふさわしい熱いジャズで大いに盛り上がりました。
のっけから倉沢さん得意のFast Jazzで”Everything come up roses” ブラスのキレが最高!
つづく2曲目はSwing Medley “In the mood〜ムーンライトセレナーデ〜Caravan〜A列車で行こう”まで派手なビッグバンドアレンジにオープニングからテンションもグングン上がります。

3、4曲目は”ケ・セラ・セラ” ”ミスティ”とボッサ〜バラードで少しクールダウン。
ジャズピアニスト、エロール・ガーナーの名曲ミスティは8月号の月刊エレクトーンにも掲載されていましたが、なんとリズムなしのストリングスバラードアレンジ。なんでも松田 昌さんのかなり昔の曲集『ストリングスバラード』にもの凄く影響を受けたのだとか。。。。(ちなみに当時、倉沢さんは大学生だったらしいです。)
倉沢さんとはどうしても結びつかない意表をついたこのアレンジに驚きつつも、『あっ!コレ弾いてみたい』なんて思っちゃいました。

そして5曲目、去年からず〜っとここLIVE AT MIKIで弾こうとあたためていた曲だという”ナイスパンツ” ファンキーなオルガンサウンドでここからまた一気に盛り上がります。派手なファンク〜ホットなオルガン、曲の多さにびっくりのDisney Medleyはなんと11分?!代表的なナンバー”ミッキーマウスマーチ、星に願いを、小さな世界、いつか王子さまがなどなど全部で15曲?いやいや20曲???一体何曲あったんだろうという驚きと、豪華なオケアレンジの面白さにワクワクしっぱなしでした。

”シング・シング・シング”でラストを沸き立たせた後、アンコールは得意のピアニカで、まずはうっとりと大人のバラード“In a sentimental mood” そして、パワフルなピアノで聴かせてくれた”リカド・ボサノバ ”。
ああ、カリブの熱い海を眺めながら赤い色したカクテルを片手に、こんなステージが聴けたら最高なのになぁ〜〜。
倉沢さんの熱〜いステージ、今年も最高!でした。
▼▼▼この躍動感、写真でも伝わるかな〜

P1490057.JPG

P1490050.JPG

P1490035.JPGのサムネール画像

P1490066.JPG

■■■倉沢大樹LIVE AT MIKI■■■
M1 Everything come up roses
M2 Swing Medley(In the mood〜ムーンライトセレナーデ〜Caravan〜A列車で行こう)
M3 ケ・セラ・セラ(ピアニカver.)
M4 ミスティ
M5 ナイスパンツ
M6 ユーアーマイサンシャイン
M7 あまちゃん〜Jazz ver.
M8 あまちゃん〜オリジナルver.
M9 Disney Medley
M10 Sing sing sing
M11 (Enc)In a sentimental mood
M12 (Enc)リカド・ボサノバ

只今発売中のLIVE AT MIKI チケット
9/29尾野カオルLIVE AT MIKI
熱い夏から秋へのクールダウン、尾野さんの都会的でオシャレなクラブサウンドを満喫して。
<お知らせ>
MIKI SPOT SPECIAL PRESENTS 2014 決定!
LOVE SONGS〜愛の輪をつなげ
エレクトーンの名曲で綴る感動のコンサート。
6回目となる今回も選りすぐりの選曲、そしてスペシャルゲストを迎えて。
 

 

7/28高田和泉LIVE AT MIKIレポート

2013
08/05

暑い毎日が続きますが、みなさま夏バテは大丈夫ですか?
7/28、夏真っ盛りのこの日、LIVE AT MIKIに“涼”を運んでくれたのはプレイヤーの高田和泉さん。
今年の春に発売した3rdアルバム『Rendez-Vous!』からの選曲を中心にキュートでさわやかなLIVEで楽しませてくれました。

さて、この日の和泉さんは夏らしい元気なオレンジのトップ&オレンジと白のチェック柄パンツという、フレンチポップなスタイルで登場〜!髪もサイドにまとめてとってもキュ〜ト!女性ファンの多い和泉さん、毎回のLIVEでのファッションはやはり関心度が高く、、、check!check!でございます。

ライヴオープニングはミッシェルカミロの”Just Kidding”。
ファンの方から「是非弾いてほしい!」と熱い要望があったそうです。
キレのあるブラスが熱い夏にピッタリのナンバーでスタートしました。

2曲目はスティービワンダーの”For Your Love”をこれまた夏らしくレゲエ風にアレンジして。

今回のライヴはNewアルバムからの選曲が多く、アルバムタイトルにもなっている『Rendez-Vous!』をはじめ10曲を披露してくださいました 
すでにアルバムで聴いてはいるものの、生の演奏はやっぱりたまりません!

まだアルバムをお聞きじゃない方のため、少しこのアルバムのご紹介を。。。
まず、アルバムタイトルの『Rendez-Vous!』というのは、フランス後でデートという意味らしいのですが、もう一つ、「別の軌道をもつ宇宙船が遭遇する」という意味も。
今回のアルバムはSAXプレイヤーのつづらのあつしさんはじめ、総勢14名のミュージシャンが参加していて、そのミュージシャンたちとの合流ポイント、まさに”ランデブー”によって創り上げられたアルバムなのだとか。(ナルホド!納得。。。)

私も聴きましたが、タイトル通り、女心ときめくとってもキュートでポップな仕上がり。是非たくさんの方に聴いてほしいなぁと思います。

 

ライヴ中盤ではタイトル未定だという新曲も披露して下さり、90分、あっという間のLIVEでした!

ちなみに私はアルバムタイトルにもなっているキュートでオシャレな『Rendez-Vous!』が特にお気に入りです
みなさんはどの曲がお気に入りですか?
P1470807.JPG
P1470808.JPG
P1470824.JPG
P1470831.JPG
P1470844.JPGのサムネール画像

■■■高田和泉LIVE AT MIKI■■■
M1 Just Kidding
M2 For Your Love
M3 Rendez-Vous!
M4 Keep On Shining
M5 Rose Grey
M6 Volta536
M7 風の都
M8 新曲(タイトル未定)
M9 Little People
M10 Morning Breeze
M11 誇り高き者へ
M12 Skyscraper
M13 さんぽ日和(Enc)

只今発売中のLIVE AT MIKI チケット▼▼▼
8/18 倉沢大樹LIVE AT MIKI  熱い夏に熱いジャズを!白熱のLIVE AT MIKI 間違いナシ!
9/29 尾野カオルLIVE AT MIKI  Coolダウンしたい秋にオシャレな尾野さんのクラブチューンを!

※10/27 窪田宏LIVE AT MIKI、11/3・4(2DAYS)安藤禎央LIVE AT MIKI チケットはいづれも完売致しました。(ありがとうございました。)
<お知らせ>
MIKI SPOT SPECIAL PRESENTS 2014 決定!
LOVE SONGS〜愛の輪をつなげ
エレクトーンの名曲で綴る感動のコンサート。
6回目となる今回も選りすぐりの選曲、そしてスペシャルゲストを迎えて。